Amazonギフト券の活用法


世界最大手の通販サイトAmazon.co.jp
品揃えと低価格ではどこにも負けないと言っても過言ではありません。

その通販サイトで利用できるのが”Amazonギフト券”。
今やコンビニやスーパーならどこに行っても売っています。
Amazonを継続利用される方は必ず持っていて損はしない一品。

デザインもAmazonのトレードマークが真ん中に大きく付いていてなかなかおしゃれです。
金額も豊富で3000円~20000円までとなかなか種類が多いです。
Amazonのオンラインでも購入出来て、メールで送信してプレゼントという事もできます。

最大の活用法は”先払い”に使える事。
例えば、予約商品などは発売半年前から受付が始まるようなものもあります。
少し気が遠くなりそうな期間です。
実際に発売日あたりにはお金が無いというのもありえない話ではありません。
Amazonギフト券ならお金がある時に支払ってしまおうが実現できます。
予約商品がサイト内にアップされたら、早速クリックして予約開始。
もちろんサイト内で事前にAmazonギフト券を登録しておきましょう。
支払はAmazonギフト券を選択。
ギフト券を購入した時点でお金は支払っているわけですから、以後の支払いはなし。
のちにお金が無いという心配をする事もありません。
お金を取っておいたり、先の収入に自信がない方はこの方法は必見です。
またパソコンからであれば最初は現金支払いとしておいたとしても、注文履歴画面で後からAmazonギフト券支払いに変更する事もできます。
先の支払いに余裕があったとしても、急にお金が入ったという事もありますのでこれもまた便利です。

なんと言っても、支払のために外出したりしなくていい。
クレジットのように後の支払を気にしなくていい。
これも便利な点の一つです。

一つだけ注意ですが、入金した金額は有効期限が1年なので気を付けましょう。
それを過ぎると消滅してしまいます。
Amazonギフト券は懸賞などでも手に入れる事などができるので、そう言った懸賞サイトでチャンスを狙うのも手です。