グリーティングカードタイプのAmazonギフト券のすすめ


アマゾンギフト券はアマゾンで使用できる金券です。

代金引換の場合は手数料がかかりますが、アマゾンギフト券の利用であれば手数料がかからず利用できます。
この利点を活用したい人、もしくはクレジットカードなどの他の支払いを避けたい人などがアマゾンギフト券をネット上で購入したり、またはスーパーやコンビニなど、店頭でカードタイプのものを購入して、クレジットカードの代わりに支払う方法として利用している人もいます。

さて、店頭で売られているカードタイプですがパッケージには大きくamazonの「a」の字が書かれていて、自分で利用する分にはなんら問題のないパッケージなんですが、なにかの理由で家族や親族、友人や知人などに贈り物として渡す際は、パッケージとしては味気ないものとなってしまいます。
金券をそのまま渡すということがなにか抵抗があったり、渡す際になにか一言メッセージを一緒に送りたいという場合にも困ります。

そこで活躍してくれるのが、グリーティングカードタイプのアマゾンギフト券です。
グリーティングカードという名称に馴染みがないかもしれませんが、新年やクリスマスといった年中行事に合わせたり、もしくはなにかしら感謝の気持ちやお祝いの気持ちを込めて親しい人の間で交わされるカードのことです。

相手が頻繁にアマゾンを利用する人であればアマゾンギフト券を贈るというのは喜ばれるはずですし、こちら側がなにかプレゼントを決めるのではなく、相手にプレゼントを決めてもらう、欲しい物を買ってもらうという相手本位の立場に立った贈り物としては非常に便利な上に有効な手段です。

相手の目に真っ先に飛び込むパッケージの種類もたくさんあり、プレゼント用、誕生日用、クリスマス用、そしてお年玉用といった行事ごとに選べるパッケージが用意されているので、行事ごとに、用途ごとに選ぶことが可能です。
1000円から50000円までの幅広い範囲で金額も選べるので、子供から大人まで贈る人によって自由に料金設定ができるのも魅力です。

さらに贈る側として嬉しいのは一言メッセージを書き入れることが可能なことです。
まず自分でグリーティングカード一式を購入して手元に送ってもらい、グリーティングカードに自分でメッセージを書き入れてから、送付された際に同封されている化粧封筒に入れて相手に直接渡したり、郵送するという方法がとれます。
メッセージが不要という場合はアマゾンから直接相手に送付もできますし、利用者によって様々な使い方ができる所は便利です。