アマゾンギフト券は、クレジットカードを持っていない人におすすめです。


いつでも気軽に買い物ができるアマゾンは非常に便利です。特に、市場価格よりも安く商品を取り扱っている場合もあり、お得に買い物をすることもできます。やはり、お得に買い物できるのに越したことはありません。しかし、お得に買い物しようと思い、安く商品を取り扱っている店の代理ページを開いて買い物をした際、クレジットカードか代引きのみしか取り扱っておらず困ったことはないでしょうか。もしもクレジットカードを持っておらず、かといって代引きでは手数料が高いので嫌だという場合、アマゾンギフト券が非常に役に立ちます。
アマゾンギフト券は、分かりやすく言えばアマゾン上で使える「ウェブマネー」です。基本的に、コンビニにはどこでも置いてあったり取り扱っていると思います。使い方はとてもシンプルです。まず、店頭でアマゾンギフト券を自分が欲しい金額分買います。すると、カード式の場合はカード裏にシリアルナンバーが、もしくは店頭機器で購入した場合は店員さんよりもらえる用紙にシリアルナンバーが書いてあります。そして、自身のアカウント上でそのシリアルナンバーを打ち込むことで、現金がウェブマネーになり、同時に使用可能となります。
さて、先ほどクレジットカードがない場合にこのアマゾンギフト券が便利であると述べましたが、支払い方法で実はクレジットカードと代引き、アマゾンギフト券のいづれかを選ぶことができます。つまり、ギフト券を購入するということは、いわばプリペイドのクレジットカードを購入しているのと殆ど変わらないといっても過言ではないのです。こうすることで、クレジットカードなくても手数料を取られずにお得に買い物をすることができます。
もちろん、名前のとおり「ギフト券」なのですから、誰かにプレゼントしてもいいでしょう。さすがに現金を渡すのではつまらない場合、相手もこのギフト券をもらえばきっと楽しい買い物ができるので、非常に喜ばれるでしょう。